coyote_img.jpg

Photo Story

Photographer’s Appetite/写真家たちのおかえりごはん


その1<チーズバーガー>
文と写真 石塚元太良

 毎夏、撮影の為に訪れるアラスカでは、数ヶ月の間、ひどく単調な食生活を送っている。特に街を遠く離れ、荒野での撮影になったらその傾向は顕著で、終日の移動とテントの設営に大判カメラでの撮影にと、献立を考える余裕が全くなくなってしまう。そんなとき僕は機械的に以下のようなメニューを繰り返し拵える。美味しく、かさばらず、どこでも食材が手に入る献立である。
 まず昼食なら茹でたパスタに、缶詰のオイルサーディンを混ぜるのみ。夜には米を飯盒で鮭の切り身と共に炊き、インスタントのみそ汁を添えるだけ。鮭の切り身は残念ながら、自身で釣ったものにあらず。冷凍の真空パックのものか、保存の利く薫製ものである。夜炊いた米は余らせておき、握り飯を作っておく。味噌を塗って焼きおにぎりにするもよし。その握り飯が大切な朝ご飯である。とにかく簡単に食事をすませることが肝要で、唯一の贅沢は森の中へ、デザートのベリーを収穫にいく。これが大切な天然ビタミン源でもある。
 肉体的にも精神的にもメタボリックな都会の生活では、そんなストイックな食生活にさえ憧れをおぼえるものである。そしてアラスカの荒野では今度は、ダイナーに駆け込んでジョッキのビールにチーズバーガーをほおばることを夢想するのだ。
  • 02t
    NEWシシュマレフ校の子供たち
    わたしにオーロラの輝きを!

    Coyote's Journey
  • 01
    NEWサワドウ・ホットケーキの朝食
    クリフォード・ウェイオワナ一家の暮らし

    Coyote's Journey
  • 07t
    NEW名前のない通りを散歩する
    「シシュマレフ村の家並み」

    Coyote's Journey
  • 06t
    Coyote meets SUNSHINE + CLOUD
    トーク&出張ラブナイトLIVE

    Hints & Events
  • 05t
    Coyote on Radio!
    【Coyote Traveling〜
    星野道夫の世界】

    Hints & Events
  • 04t
    RED OBSESSION
    『世界一美しいボルドーの秘密』

    Cinema & Books
  • 03
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 02t
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 01t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 02t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 01t
    ジャンフランコ・ロージ監督
    『ローマ環状線、
    めぐりゆく人生たち』

    Cinema & Books
  • 05
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
cover_53_fin_ol
COYOTE  No.53
特集:
アラスカ 星野道夫の暮らし
2014年9月15日発売
1,080円 (うち税 80円)
house
テッド・クーザー×
ジョン・クラッセン×
柴田元幸

木に持ちあげられた家
2014年10月25日発売
2,052円
(うち税 152円)
yukon
佐藤秀明写真集
Yukon
2014年10月15日発売
1,296円
(うち税 96円)
book_american
柴田元幸翻訳叢書
『アメリカン・マスターピース』
2013年10月05日発売
2,268円 (うち税 168円)
kkrh_01
柴田元幸翻訳叢書
アーネスト・
ヘミングウェイ

『こころ朗らなれ、誰もみな』
2012年11月15日発売
2,592円 (うち税 192円)
SW3301
Vol.33 No.1
ネ申ゲー1oo ゲームが未来を変える
2014年12月20日発売
972円 (うち税 72円)