coyote_img.jpg

Cinema & Books

『撮り・旅!
地球を撮り歩く旅人たち』


「旅」と「写真」という、これ以上ないほどシンプルな、しかし切っても切れない関係にあるものをテーマにした本、『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』。旅をメインフィールドに活躍する写真家たちによる鮮烈な写真とエッセイ、そして彼らへのインタビューから成るアンソロジー。巷に氾濫する「絶景本」とはひと味もふた味も違う、旅人たちの真摯なまなざしが捉えた旅のリアルが詰まった一冊だ。

文/山本高樹
text by Yamamoto Takaki

雄大な虹の下で牛車に干し草を積み込む男 ミャンマー 撮影:三井昌志



 旅と写真についての本を作りたい。誰よりも、自分自身がその本を読んでみたい。
 僕が本を作る時、そのアイデアはいつも、とても単純で個人的な思いから生まれる。でも、本とは本来、そういうものであるべきだ。個人的な思いから作られた本にこそ、人の心を動かす力が宿るのだと、僕は思う。
 『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』という本には、十数人の写真家と旅人が登場する。世界と同時に自身の内面とも苛烈に向き合いながら、何年も放浪を続けた人。バイクを借りて見知らぬ土地を走りながら、人々との煌めくような出会いを重ねてきた人。各駅停車のローカル線の座席に身体を沈め、途方もなく自由でゆるやかな旅に浸っていた人。それぞれの人に、それぞれの旅があり、それぞれの写真がある。
 なぜ旅を、なぜ写真を始めたのか。なぜ続けるのか。それはあなたにとって何なのか。一人ひとりに取材をして話を聞く時間は、インタビュアーとして、そして同じように旅と写真に惹かれる者として、本当に愉しいひとときだった。彼らが見せてくれる写真には、その地を旅した者だからこそ捉えられる光と影と、言葉にはうまく置き換えられない、でも確かに感じ取れる大切な何かが込められていた。そこにはまぎれもなく、彼らの旅そのものがあった。
 写真など撮らなくても、旅は愉しめるものなのかもしれない。その地を訪れ、人々と出会い、自分の目で見て、感じ、心に留める。僕も、旅ではそれが一番大切だと思う。でも、カメラを旅の良き相棒にして、行く先々で出会う人々や出来事、心を揺さぶる一つひとつを写真に収めていくと、旅の記憶はずっと豊かで深いものになることも確かだ。そしてその記憶は、写真に載って広がっていって、時には、誰かの人生をちょこっと動かしてしまうことさえある。
 旅には、写真には、ほんのささやかなものかもしれないけれど、何かを伝え、動かし、変えていく力がある。独りよがりな思い込みかもしれないが、僕はそう信じている。

スピティにあるチベット仏教の僧院、キー・ゴンパ インド 撮影:山本高樹

遊牧民ボロロ ニジェール 撮影:竹沢うるま

  • 02t
    NEWシシュマレフ校の子供たち
    わたしにオーロラの輝きを!

    Coyote's Journey
  • 01
    NEWサワドウ・ホットケーキの朝食
    クリフォード・ウェイオワナ一家の暮らし

    Coyote's Journey
  • 07t
    NEW名前のない通りを散歩する
    「シシュマレフ村の家並み」

    Coyote's Journey
  • 06t
    Coyote meets SUNSHINE + CLOUD
    トーク&出張ラブナイトLIVE

    Hints & Events
  • 05t
    Coyote on Radio!
    【Coyote Traveling〜
    星野道夫の世界】

    Hints & Events
  • 04t
    RED OBSESSION
    『世界一美しいボルドーの秘密』

    Cinema & Books
  • 03
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 02t
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 01t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 02t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 01t
    ジャンフランコ・ロージ監督
    『ローマ環状線、
    めぐりゆく人生たち』

    Cinema & Books
  • 05
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
cover_53_fin_ol
COYOTE  No.53
特集:
アラスカ 星野道夫の暮らし
2014年9月15日発売
1,080円 (うち税 80円)
house
テッド・クーザー×
ジョン・クラッセン×
柴田元幸

木に持ちあげられた家
2014年10月25日発売
2,052円
(うち税 152円)
yukon
佐藤秀明写真集
Yukon
2014年10月15日発売
1,296円
(うち税 96円)
book_american
柴田元幸翻訳叢書
『アメリカン・マスターピース』
2013年10月05日発売
2,268円 (うち税 168円)
kkrh_01
柴田元幸翻訳叢書
アーネスト・
ヘミングウェイ

『こころ朗らなれ、誰もみな』
2012年11月15日発売
2,592円 (うち税 192円)
SW3301
Vol.33 No.1
ネ申ゲー1oo ゲームが未来を変える
2014年12月20日発売
972円 (うち税 72円)