coyote_img.jpg

Music for Travelers

コヨーテの音楽
Soundtrack for Coyote


松浦紀子

002【cribas】

 久々に、モノ・フォンタナのアルバムを聴く。
 たくさんの音が溢れ出す。楽器の音だけじゃない。色々な音が、曲の中に溢れている。音の洪水に翻弄されるとき、そこにはなぜか、静けさがある。

 金沢へ旅をした。
 大好きな金沢21世紀美術館で展覧会を楽しんだ後、私は、もう一カ所、気になっていた場所に行ってみることにした。
 金沢21世紀美術館から歩いて10分ほどのところにある「鈴木大拙館」だ。
 鈴木大拙という人物のことは、つい最近知ったばかりだった。金沢生まれの 世界的な仏教哲学者。「鈴木大拙館」は、彼の生涯に学び、その思想に出会う、 そんな場所だという。建築家・谷口吉生さんが建物を手掛けている、ということで、その建築を見るのも楽しみだった。

 緑に囲まれた住宅街の中、「鈴木大拙館」は、静かに佇んでいた。
 中に入り、美しい庭を眺め、展示空間を見てゆく。20代で渡米した大拙。英語で書かれた味わい深い書が眼をひく。静かに楽しみたい、そんな空間。
 しかしその日は、何かのサークルだろうか、年配の方たちのグループが見学に訪れていて、彼らの賑やかなおしゃべりが館内に響き渡っていた。私は、賑やかなそのグループからなるべく離れて、館内を進んだ。
 展示空間を抜け、外の回廊に出ると、目の前に直線で切り取られた水の空間が広がる。「水鏡の庭」。まっすぐに伸びた塀。直線で空間が切り取られている。そして、水鏡の庭に突き出すように、その部屋はあった。
 箱のような、シンプルな部屋。思索するための部屋。
 あいかわらずおしゃべりに夢中なグループが、ようやく腰をあげるまで、かれこれ20分ほど待っただろうか。ついに誰もいなくなった「思索空間」に、私は足を踏み入れた。  

 正方形の畳敷きの椅子が、綺麗な四角を描くように並べられている。
 天井の高い部屋の三方には、障子の引き戸。
 引き戸を開け放つと、見える景色は、まるで額縁の中の絵のようだった。
 時々、池の中で何かが跳ねる音がする。カラスの鳴き声がする。
 緑を揺らす風の音がする。年配の女性たちの笑い声が遠くで響く。
 様々な音がくっきりと聴こえ、そして同時に、静寂があった。

 モノ・フォンタナの音楽を聴いていたら、あの日金沢の、鈴木大拙館の「思索空間」で体感した、不思議に静かなあの時間を思い出した。

   
旅のサウンドトラック002
amazon 『cribas』Mono Fontana
松浦紀子 Matsuura Kiko
ラジオ番組ディレクター・選曲家。良い音楽と、美味しいお酒と、ひとんちの猫をこよなく愛する日々。世田谷在住、ときどき鎌倉。週末は、J-WAVE「atelier nova」やってます。


  • 02t
    NEWシシュマレフ校の子供たち
    わたしにオーロラの輝きを!

    Coyote's Journey
  • 01
    NEWサワドウ・ホットケーキの朝食
    クリフォード・ウェイオワナ一家の暮らし

    Coyote's Journey
  • 07t
    NEW名前のない通りを散歩する
    「シシュマレフ村の家並み」

    Coyote's Journey
  • 06t
    Coyote meets SUNSHINE + CLOUD
    トーク&出張ラブナイトLIVE

    Hints & Events
  • 05t
    Coyote on Radio!
    【Coyote Traveling〜
    星野道夫の世界】

    Hints & Events
  • 04t
    RED OBSESSION
    『世界一美しいボルドーの秘密』

    Cinema & Books
  • 03
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 02t
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 01t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 02t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 01t
    ジャンフランコ・ロージ監督
    『ローマ環状線、
    めぐりゆく人生たち』

    Cinema & Books
  • 05
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
cover_53_fin_ol
COYOTE  No.53
特集:
アラスカ 星野道夫の暮らし
2014年9月15日発売
1,080円 (うち税 80円)
house
テッド・クーザー×
ジョン・クラッセン×
柴田元幸

木に持ちあげられた家
2014年10月25日発売
2,052円
(うち税 152円)
yukon
佐藤秀明写真集
Yukon
2014年10月15日発売
1,296円
(うち税 96円)
book_american
柴田元幸翻訳叢書
『アメリカン・マスターピース』
2013年10月05日発売
2,268円 (うち税 168円)
kkrh_01
柴田元幸翻訳叢書
アーネスト・
ヘミングウェイ

『こころ朗らなれ、誰もみな』
2012年11月15日発売
2,592円 (うち税 192円)
SW3301
Vol.33 No.1
ネ申ゲー1oo ゲームが未来を変える
2014年12月20日発売
972円 (うち税 72円)