coyote_img.jpg

Coyote's Journey

NEWシシュマレフ校の子供たち
わたしにオーロラの輝きを!


Column(2) 『Coyote』第53号より
文/松家仁之・写真/赤阪友昭

 シュマレフ唯一の学校は、クリフォードの家から徒歩1分のところにある。建物や教室のたたずまいを見ると、ここがまぎれもなくアメリカ合衆国に属していると感じる。素っ気ない明るさ。フラットで頑丈な感じ。
 自分たちの「自由」と「権利」を確保し、おたがいの「尊厳」を認めあい、自分の「未来」を拓くために勉強する。目的の明解さ。
 権威主義ではなく機能重視。そしてバスケットボール。本格的なスコアボードが設置された体育館は、バスケットボールのためだけにあるような雰囲気だった。

 人口約600の3分の1に迫る生徒数に、20人近い教師がつく。生徒の出席率があがれば学校の基金が増資される仕組みになっている。学校への出席意識を高める取り組みは、具体的な数値目標をかかげ、親をも巻きこんで積極的に取り組まれているようだ。これもまた、アメリカ的明解さ。


島で唯一の学校、シシュマレフ・スクールでは200人近い生徒たちが学んでいる。昔は教育の対象外だった、伝統工芸品のつくりかたを学ぶ授業もある。毛皮を使ったスノーシューズや、セイウチの牙やクジラのヒゲをつかった工芸品など、作り方をゼロから教えている。



  • 02t
    NEWシシュマレフ校の子供たち
    わたしにオーロラの輝きを!

    Coyote's Journey
  • 01
    NEWサワドウ・ホットケーキの朝食
    クリフォード・ウェイオワナ一家の暮らし

    Coyote's Journey
  • 07t
    NEW名前のない通りを散歩する
    「シシュマレフ村の家並み」

    Coyote's Journey
  • 06t
    Coyote meets SUNSHINE + CLOUD
    トーク&出張ラブナイトLIVE

    Hints & Events
  • 05t
    Coyote on Radio!
    【Coyote Traveling〜
    星野道夫の世界】

    Hints & Events
  • 04t
    RED OBSESSION
    『世界一美しいボルドーの秘密』

    Cinema & Books
  • 03
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 02t
    星野道夫の暮らし

    Coyote's Journey
  • 01t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 02t
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
  • 01t
    ジャンフランコ・ロージ監督
    『ローマ環状線、
    めぐりゆく人生たち』

    Cinema & Books
  • 05
    コヨーテの音楽
    Soundtrack for Coyote

    Music for Travelers
cover_53_fin_ol
COYOTE  No.53
特集:
アラスカ 星野道夫の暮らし
2014年9月15日発売
1,080円 (うち税 80円)
house
テッド・クーザー×
ジョン・クラッセン×
柴田元幸

木に持ちあげられた家
2014年10月25日発売
2,052円
(うち税 152円)
yukon
佐藤秀明写真集
Yukon
2014年10月15日発売
1,296円
(うち税 96円)
book_american
柴田元幸翻訳叢書
『アメリカン・マスターピース』
2013年10月05日発売
2,268円 (うち税 168円)
kkrh_01
柴田元幸翻訳叢書
アーネスト・
ヘミングウェイ

『こころ朗らなれ、誰もみな』
2012年11月15日発売
2,592円 (うち税 192円)
SW3301
Vol.33 No.1
ネ申ゲー1oo ゲームが未来を変える
2014年12月20日発売
972円 (うち税 72円)